COLUMN 担当プランナーが伝える結婚式のこと

2018年01月22日(月)

結婚式用の上映映像、手作りされている皆様へ

INDEX

 

結婚式準備の中に、当日上映するための映像を手作りするという方もいらっしゃるかと思います。
最近では、スマホでも写真を繋ぎ合わせて映像を作ることもでき、様々な方法があります。
その中で、失敗をしてしまわないためのポイントを幾つかご紹介です。

まずは、画像サイズの確認です。
多くがスクリーン上映かと思いますので、
そのスクリーンサイズに対して一番良い状態で再生ができるようにしましょう。
そして、次が見落としがちな音質です。
パソコンなどでの製作段階では、小さなスピーカーでの確認になるので、あまり気にならないのですが
本番の会場の大きなスピーカーでは、音質が良し悪しが明らかとなります。
これは、再生機で何か対処できる物ではないため当日になってのトラブルの一つです。

回避方法としては、事前の再生確認をしっかり行うということにつきます。
また、ご自宅ではテレビで上映できるよう繋げて、
パソコン以外のスピーカーで音の割れがないか確認するというも有効的です。

ぜひ、試してみてください。

 

 

SHARE

SHARE

twitter facebook instagram line

関連コラム

問い合わせる
プランナーへの相談無料 03-6712-6203 03-6712-6203