COLUMN 担当プランナーが伝える結婚式のこと

2016年12月09日(金)

浅草のレトロなスタジオ紹介

lion
INDEX

浅草、雷門のすぐ近くにある昭和の面影を残すスタジオをご紹介いたします。
建物は、昭和9年築の古いビルです。
この建物の良いところには手をいれず、必要最低限リノベーションして、アンティークな装いに変貌を遂げております。

使用用途としては、基本は撮影用のスタジオとされておりますが、
建物1棟をお借りすることが出来るため、結婚式やウエディングパーティでの使用も可能です。
本日は、改めてスタジオに足を運び、3階フロアに屋上が付いたこちらのビルで、様々な構想を練ることが出来ました。

照明は昭和初期の建築時に設置されたものを使用しております。
備え付けの家具や備品は改装した建物に合わせ、アンティークなものと現在のものとで用意されております。
実際に50年ほど前から使用されていたテーブルや椅子もあるようです。
また、特別にご紹介したい場所が一か所あります。
それは、1階の奥のお部屋の扉です。
建築当初は銀行であったようで、大きな金庫の扉があり、さらに会場の雰囲気を盛り上げております。(現在は金庫の中が事務所になっております)
レトロ感たっぷりで、扉を閉めてもおいても、開けておいても画になる場所でした。

 

ラディーブウエディングプロデュースでは、来年こちらでのウエディングを控えており、
世界感たっぷりのウエディングの一日になることが今からとても楽しみです。
また、その際にはご紹介させていただきます。

 

ラディーブウエディングプロデュースでは、お客様のウエディングコンセプトが明確になってから、
ウエディングプランナーが選定した会場をお客様にご紹介することが多いです。
そのため、日々こうした会場周りを行い、新しい情報を得て様々な案件にお応えしてきております。
情報誌や情報サイトからでは得られないコトを沢山知っているのがウエディングプランナーですので、
是非、ウエディングプランナーからの情報をご活用ください。

 

LION BUILDING STUDIO
http://www.another-day.co.jp/lion/

 

 

 

SHARE

SHARE

twitter facebook instagram line

関連コラム

問い合わせる
プランナーへの相談無料 03-6712-6203 03-6712-6203