COLUMN 担当プランナーが伝える結婚式のこと

2015年04月13日(月)

そのまま飾ってみました

INDEX

こんにちは!

ラディーブウエディングプロデュースです。
さて、結婚式の披露パーティ会場に、何を飾ったらいいのか、
どんな装飾にしたらいいのかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
結婚式のテーマ・コンセプトといっても、
自分たちで見出すのはなかなか難しいはず。
私たちのウエディングプロデュースでは、まずはじめに、ご提案書(ウエディングプラン提案)を作成し、コンセプトに沿った提案を行います。
色々な作業が始まる前に、
当日、このようになると関係者がイメージの共有をすることで、
装飾は特により一層レベルの高いものが仕上がります。
予算をかければいいものができるということではなく、
そのテーマへの一貫性や、お二人のパーソナリティが現れるようなものです。
今回は、装花をぐっと減らし、
コンセプトオブジェを飾ることで、印象的な仕上がりを目指しました。
このように、お客様のことならなんでもわかるようになるために、ラディーブでは、
担当ウエディングプランナーが、ヒアリングから、
当日のディレクションまでお客様担当制で行っております。
一回きりの婚礼という考えではなく、
お二人のご兄弟姉妹・ご親族・ご友人にも
共感いただき、また何かあった際にはご紹介いただける、
長いおつきあいのウエディングプロデュースの会社であるために、精進してまいります!
{3C020EF2-B1CD-4643-9A1F-2A48A6868CE3:01}

 

{0B5EA28D-E07C-4589-8CA0-09DEBAD9FF16:01}

 

SHARE

SHARE

twitter facebook instagram line

関連コラム

問い合わせる
プランナーへの相談無料 03-6712-6203 03-6712-6203